Netz-Sanyo
WhatsNext!
ネッツ山陽
TOPページへ
 

会社案内

What’s Next!

設立は1979年。新資本として異業種より、トヨタの新チャネルに参入しました(当時はトヨタビスタ岡山・2003年ネッツトヨタ山陽に社名変更)。創業以来「勇気をもって、可能性へ挑戦しよう」がスローガンです。先進のディーラーとして既成概念に囚われない、全く新しい販売スタイルにチャレンジし、店舗を舞台とした来店型総合営業を実現しました。
現在は、「ES No.1・CS No.1になる」を掲げて、常にお客様に選ばれるお店づくりに取り組んでいます

代表取締役社長 上杉 隆士

代表取締役会長 上杉 隆士

 

企業理念「あるべき姿」

従業員の幸せ
仕事を通じて自分の成長を実感できる
活き活きとやりがいがある、快適な職場
 
お客様の満足
優れた応対品質で、お客様に感動を与え
毎日が楽しく、笑顔があふれる店舗
 
社会との調和
CSRを遵守し、社会貢献活動の輪を広げ
地域社会で存在価値を高める活動
 

ビジョン「めざす姿」

ES従業員満足度 NO1になる

ツインコムの徹底・生産性の向上


CS従業員満足度 NO1になる

チームワークの良さ・笑顔のコミュニケーション


業績(経常利益率) NO1になる

ストラックで全店黒字化・全員経営


永遠のテーマ
 

CSNo.1・ESNo.1になる

代表取締役社長 上杉 隆士
ES(社員満足度)向上⇒CS(お客様満足度)向上⇒生産性向上というサイクルを回し続けることが、当社の永遠のテーマです。
ES向上とは、自分自身の成長を実感できる、充実感のある、働きやすい職場づくりです。労働環境改善プロジェクトに本気で取組んでいます。目標は地域でNo.1と言われる職場です。店舗を舞台に「みんなでいい会社にしよう!」が合言葉です。
CS向上とは、社員一人一人が常にお客様に軸足を置いて考え、自らタイムリーに実践することにより、お客様の満足度を高めることです。その結果、多くのお客様に支持され、永く良好なお付き合いが続きます。全国トヨタ販売店のCS調査では290社中、常にべスト10に入るまでに進化しました。
2011年上期、CSお客様満足度調査で、オールトヨタ全国283社中No.1の評価を頂きました。

※トヨタ自動車調べ

 
 
ページ先頭へ戻る
古物商/岡山県公安委員会許可/許可証番号:721130013811号
Copyright(c)Netz-sanyo Co.,Ltd. 2008 All Rights Reserved
 
Tamago

目指す姿

C.I.

表彰受賞歴

チームワーク

会社データ

電子ブック版会社案内はこちら
ネッツトヨタ山陽株式会社電子ブック